ただいま家計改善中!

我が家は夫婦二人、子供二人の家族構成です。収入源は会社員の夫の給料のみですが、DINKSの頃はお互い正社員でそれなりの収入もありかなり贅沢をしていたと思います。節約なんて頭にもありませんでした。(毎週末外食・平日も帰りが遅くなればコンビニ、衣服も少々お高めだったと思います。私の妊娠で専業主婦となり、収入も半分近くになりました。今になって実感するのは、子供を育てるのはやっぱりお金がかかるということです
我が家の事情ではありますが、夫の転勤などで住まいを転々とする中、かつての貯金は減っていくばかり・・・。子供は今小学生なのですが、振り返ってみるとここは節約したほうがよかった!!ということがあります。●結婚式は質素!節約!でよかった。当時かなり手出ししました。会費制にしたのですが、正直かなりのマイナスで・・・。お互い家庭環境が複雑だったので、家族だけ・友人だけと違う形でのお披露目をしたので余計に費用がかかりました。●マタニティ・育児用品は吟味すべき。これはお祝いごとなので・・・と節約が頭になかったのですが、店舗で購入するよりネットで購入したほうが安い商品があったり。もう少し吟味すべきだったな。と思います。結果あまり使用していないものもあります・・・。
●レジャー・外食は控えたほうがよかった。思い出に残るものなので、これは迷うところではありますが。子供が小さいうち、夫の「ラクしなよ」という言葉に甘えすぎて。
休日のお昼ご飯は外食・・・が多かったと思います。今になって、日々の習い事、将来の教育費が不安になってきているので、本格的に再就職を考える毎日です。
キャッシング 無利息

100均

先日100均で収納グッズを買い込んできて部屋の収納頑張りました。
そしてこの狭いレオパレスの空間を何とかうまく有効活用してかなり大幅に模様替えをすることができました。それで大分心のストレスもなくなり、かなり快適な気持ちになっています。今までどうしてこの模様替えをしなかったのかと思いますが、それはひ Continue reading “100均”

障害年金

私たちは障害年金と少しばかりのお仕事の収入で暮らしていますがどうしても何回も言うようですが医療費がかさみにいかさんでしまうので削れるところを思い切り削って暮らしていますお嫁さんは統合失調症と躁鬱病と境界性人格障害と不眠症を患っています。お嫁さんは月に一度受信していますが10,000円以上もかかっているのです。 私も内科と精神科と歯科とかかっているのでお金が相当かかっています。 お嫁さんも私の体が弱 Continue reading “障害年金”

障害年金

障害年金とわずかばかりの内職のお金で過ごして暮らしていますが、やはり生活は苦しいままですなぜ苦しいままであるかと言うとどうしても何回も言うようですが、家賃と医療費がものすごく高いからです 。それに私たちはどうしても医療費以外にも家賃以外にもお金がかかってしまいます。それはあまり痛くはないのですが何に使うかと言うと猫を飼っているのですが猫にお金がかかっています 。猫のペット保険と猫のご飯と猫のトイレ Continue reading “障害年金”

納豆生活

本当にお金がないというのは本当に心を傷つけてしまうという彼病んでしまうもので 毎日納豆生活にだんだん涼しくなってきました。とにかくどうしてこんなにお金がないかと言うと、まずは障害年金間違いました障害福祉手当というものが2人分カットされてしまったからです。それもこれも安倍内閣安倍政権の障害者に対するひどい仕打ちによるものなんですけれどもどうしてもこの頃は避けて通れないなと思っています。 障害福祉手当 Continue reading “納豆生活”

貯金内

なんとかかんとかお金を貯金したいのですが、その余裕が全くありません。1つの過程につきどのくらいお金があったらお金を貯めていると言えるかも分かりません。がとにかく1円だって余裕がありません。 それでいて私たちはあまりにも苦しいのでクレジットカードを作りました。それだって本当のことを言うと私は水の家系をどれだけ後々苦しめていいかわからないのです 。なんとかかんとか本当クレジットカード持たずに生活して行 Continue reading “貯金内”

苦しい

お金がないというのはこんなに心が苦しくなるものでしょうか。お金がないというのはこんなに心が苦しくなるものでしょうか。
どうやって暮らして行ったらいいか、本当に検討がつかないのです。
冬のアウターを買うところか、このままだと食料に当てるお金が本当に少しもあるないって事が考えられます。 あまりにもショックで、あまりにもストレスで何も考えられません。あ Continue reading “苦しい”

大変

お金がないとはどんどんお金がなくなりそれだけで進行が本当に大変な問題になっているというのに、私たちの暮らしだって本当にどんどんどんどん切り詰めないといけないのにそれなのに安倍内閣はますます益々弱者に厳しい冷酷な政治をしています。 例えば今までは障害者手帳が私たちは2級でした東等級が2級から3級に下げられてしまいましたとしのぶ私達の病気によるてなったわけではなくてむしろ全然変わっていないのにそれなの Continue reading “大変”

惨めで辛い

お金がないのは、本当に惨めで苦しくて辛い事です。私の実家ではガスボンベが壊れているというのに それを直すお金がなくてそれを治すには50万円かかるそうです。その50万円のお金がないのでお母さんはお風呂に入れずお父さんと弟が暮らしている作業所で1日に1回お風呂に浸かっているそうです お父さんとお母さんには本当にお金がないのでそれからびっくりしたのですが、お父さんとお母さんは終身保険に入っていなかったそうです お父さんは県民共済と 弟も県民共済お母さんも県民共済にそれぞれ加入しているそうです。その他にお父さんは多分日本生命お母さんも日本生命弟はどこに入っているか分かりませんがとにかく一人当たり二社 それぞれ多分支出として一人当たり5000円くらいは支払っていると思いますそうするとかけるさんで15000円になります 。お金がないというのがどれほど大変なことかお父さんお母さんも切実に感じているところだと思います。 お父さんお母さん弟は私たちと同じく年金暮らしをしています。 弟が糖尿病を患いお父さんはヘルニアを患いお母さんは顔の皮膚が腫れてしまって お母さんも高血圧それからコレステロールが高かったりそう言ったことにお金がかかるので、私たちも病院代薬代医療費がバカになっていませんがお父さんお母さん弟も本当に生活に困っています
ワンルームマンション 売る

脇汗止めるにはどう

鍼灸のはりをツボに刺す、という無数の刺激が、神経細胞を活動的にし、神経インパルスという名前の、分かり易く言うと電気信号伝達をもたらすと言われているのです。
吐血と喀血のどちらも血を吐くことですが、原因は根本的に異なります。喀血というものは咽頭から肺に到達する気道(呼吸器…respiratory system)から出血することで、吐血というのは、無腸間膜小腸などの上部消化管から血が出 Continue reading “脇汗止めるにはどう”