年金は本当にもらえるのか8

私はフリーランスで働いているため、国民年金に加入しています。
そのため、毎月16000円が引き落とされている訳ですが、果たして本当に今後も支払い続けていて大丈夫なものか、と不安を感じています。
というのも、今、日本国は赤字経済にあり、少子高齢化はどんどん加速しています。
こんな状態がずっと続いていくとして、果たして自分が支給年齢に達した時、本当に貰えるのか不安になってきたのです。
会社員だったら給料が手元に来る前に厚生年金初め、保険関係は引かれて振り込まれるのでそこまで気にならないんでしょうが、私は手元に来てから引き落とされるので、お金の流れを直に感じることになって、毎回気になります。
勿論、今は国民の義務として納めなければいけない、という考えですが、正直な気持ち、何歳まで生きるのかも分からないというのに、年間20万弱を納めているということにバカらしさも感じてしまっています。
老後どうなってもいいように、少しずつ貯蓄して備えようと思っていますが、20歳から60歳まで年金を納めるとなると760万以上という金額を感じると、それを貯蓄しておければ一番良いのに、という考えがよぎってしまいます。
早く景気が良くなることを願うばかりです。
【過払い請求】ニッセンの過払い金請求はこちら。まずは無料相談